ある週のランチ

ある週のランチを思い返してみたいと思います。この週はずっと海外でした。まずはルフトハンザドイツ航空ミュンヘン行きのフライトで。「洋食」を選んだのでサーモンのグリルです。グリル(網)の模様がついているから「グリル」笑

次の日はメルセデスベンツEクラスカブリオレの試乗会です。ジュネーブ郊外の特設会場でのブッフェです。なんとなくノートとサンドイッチの対比がおもしろくて。サンドイッチも悪くなかったです。

Eクラスカブリオレでモンテビアンコ(モンブランのイタリアがわ)を走ったあとまたジュネーブに戻ってきて、市内でスマートEDの試乗会です。米粉のアジアンヌードル(ベトナムふう)です。悪くなかったです。

スマートの試乗の後ぼくはロンドンへ。つぎの日はビクトリア&アルバートでピンクフロイド展をじっくり見過ぎたせいでランチの時間が終わってしまいました。そこでハロッズのフードフロアへ。マンゴツリー(日本にも入っていましたね)で豚肉のあまから焼き。なにより高い、という印象です。

その翌日はロンドンから2時間ほどのドライブでイングランドを南下してウエストサセックスはチチェスターのグッドウッドへ。フェスティバルオブスピード会場でバックベーコン&エッグロールです。見た目ほど悪くない。いいのはロール(パン)があまり主張していないこと。中身の味がしっかり味わえます。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。