最近のランチ

最近食べたランチをご報告。赤坂「青松」のピビンパ。玉子が半熟というのが最高にいい!ここはすごいなあといつも感心する。

次の日からエールフランス航空でパリへ。これは和食メニュー。ルフトハンザドイツ航空はかならずそばがついているが、ここはちがうな。とまあ、書けることはこのていどである。吸い物なんとかならんかな。

コルシカ島北側のリゾート「Domaine de Muroli」のランチはタパスふう。味つけはなんだか日本料理みたいでうまし。ワインが飲みたくなる。ジャガーの試乗会で。

翌日はコルシカ島ポルトベッキオの山の上にあるリゾートで。特別にフィッシュンチップスである。新聞紙にジャガーの字が印刷してある。これうまかった。

パリから東京へと向かうエールフランス航空の機内食。うーんこれはなんというか。まだ完成されていない料理である。


 二子玉川にクルマを修理に持って行ったのでその帰路に偶然通りかかったインド料理「タージクティ」でキーマ。うーん、ぼくでも作れそう。


ニューオータニ東京「SATSUKI」で。打ち合わせをかねて。サーモンフライ。すごいしっぽのところが出てきてビックリした。自分では絶対に買わない部位だ。腹のところはどこへ行ってしまったんだ?


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。