遅ればせながらトヨタへ

ルマン24時間レースのことが中途半端な報告で終わっていた。

もうみなさんご存知ですがトヨタガズーレーシングのTS050がワンツーフィニッシュをした。

ぼくはBMWのホスピタリティの巨大モニターでその様子を観ていたが、そのとき日本人はみなガッツボーズだった。

ついに優勝してよかったね。

あと6分というところでマシンが停止してしまったときのレースも僕は会場で観ていた。

こんな悲劇があるかと思ったものだ。

今回もトヨタガズーレーシングのホスピタリティに顔を出したら、「さすがに勝つと思うのですが、それでもなにがあるかわからないので……」という

妙に慎重な言い回しをしていた。

でも杞憂で終わってよかった。

優勝報道はさぞかし各マスコミで、と思いきや、大阪の地震(の報道)が重なってしまった。

もちろん大阪は大変なので、ちょっと不運ということなのだが。



ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。