こんなラーメン

有楽町駅前に讃岐うどん屋「たも屋」がある。

ここのうどんでなく、ラーメンをUOMOの今月号で取材した。

なんと300円。

麺を選びつゆを選び、あとは自分でトッピングをする。

頭とはらわたをとった煮干しの出汁によるつゆがけっこう合う。

合うのはこの麺をわざわざ作ってもらからだという。

途中でごま油と胡椒を入れると完全なラーメンに返信するのもおもしろい。

立ち食いそばよりはるかによい。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。