2月が待ち遠しい

トマトがおいしい季節はいつか。というと、日本だと2月から4月にかけてがもっとも旬らしい。上の画像は六本木のミッドタウンのレストランで出すパスタ料理。

高知県の麻岡真理さん(ファーム輝)のトマトをごろごろ使っているのがウリで、じっさい、こんなに食べても飽きない。

味わいふかいトマトなのだ。

私が麻岡さんと知り合ったのは日本橋の外資系高級ホテルで広報に紹介されて。麻岡さんはそこのバー(かな)に納品しているのだった。

ひとつトマトを「どうぞ」と貰った。それがおいしくておいしくて。

いまの季節がトマトの旬のように思えるが、だいぶ先の2月を待たないとこのおいしさは味わえないらしい。


ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。