ミラノのお祭り

4月16日からミラノではデザインウィークが始まった。

街中をあげてデザインをテーマにお祭り気分。汗ばむほどの気候なのでみな楽しそうだ。

写真はブレラ地区のもの。

原点ともいえる家具の見本市はローフィエラという、東京の中心部と幕張の位置関係のような場所だが、ものすごい数のメーカーの出展をたばねる主催者はすごいと感心する。

ぼくは今年はフオリサローネ(サローネの外側)といわれる市内でいくつかの展示を観てまわった。

ポイントは16日のプレスデイで、今年もぼくにとっての楽しみはLEXUSのインスタレーションとLDA(Lexus Design Award)の発表だった。

上記はLDAでグランプリを受賞した「Testing Hypotheticals」を説明するExtrapolation Factoryのエリオット・モンゴメリー氏。遠くからiPhoneを頭上にかざして撮ったためブレボケですみません。

ミラノの食事は招待してくれたひとのおかげでハズれなし。

下は「Langostina」というトルトーナにある甲殻類専門店のメイン。

ソースも美味で最後はブルスケッタのようにパンに載せて食べることが推奨される。日曜日の深夜まで営業している。こういうときに欧州人の根性を垣間見るのである。

ogawa fumio HP

小川フミオのホームページ フリーランスのライフスタイルジャーナリスト。 クルマ、グルメ、ファッション(ときどき)、多分野のプロダクト、人物インタビューなど さまざまなジャンルを手がける。 編集とライティングともに得意分野で企業の仕事もときどき。 ライフスタイル系媒体を中心に 紙とウェブともに寄稿中。